神奈川県横浜市のプロパンガスなら<株式会社コバプロ>

株式会社コバプロ
  • Home
  • お問合せ
  • ガスご利用のお申込み
  • マイページログイン

神奈川のプロパン【ポイントとFAQ】

神奈川県で長年プロパンガスを提供してきた実績があるのが私たちの会社の事業です。新規お申込みだけではなく他社からの切り替えにも対応しています。個人だけではなく、飲食店や医療施設など法人からの依頼も受けつけています。プロパンガスを使っていて緊急の事態が起きたときにも、素早く対応することが可能です。さまざまなトラブ

プロパン 神奈川

ルにしっかりと対処して、安全にプロパンガスを使い続けられる環境を提供します。設置したあとは定期的に点検を行います。ほかにもアフターサービスが充実しているため、安心して契約することができるでしょう。また、私たちの会社では、ガス給湯機器の提供も行っています。自社施工によって機器の取り付けを行い、アフターも充実しています。無料の見積りを行っているため、事前にどのくらいの費用がかかるのか確認することも可能です。ほかには、住設ガス機器の取り扱いもしています。ビルトインコンロやガス衣類乾燥機、ガスファンヒーターといった製品を扱っています。これらの機器に関するお問い合わせにも素早く対応するため、気軽にご相談ください。このようにガスに関連したサービスや製品を幅広く取り扱っているのが株式会社コバプロです。

01プロパンガスとLPガスの違いとは

プロパンガスとLPガスの違いは、LPガスが液化石油ガスのことを指していて、その中の種類にプロパンがあるというのが両者の正しい関係性です。
ただし、一般的にはプロパンガスとLPガスを同義的に取り扱っていて、プロパンガス=LPガスと思って差し支えありません。その根拠としては、家庭用のLPガスには、日本全国共通でプロパンが使用されているからです。
英語で液化石油ガスは「Liquefied Petroleum Gas」であることから、その略称としてLPガスと日本では呼んでいます。LPガスにはプロパンとブタンがあって、それらを圧縮したものを家庭用のガスに利用しています。他にも同じものがガスライターで使用されています。
プロパンガスは、道路の下のガス管を通して供給される都市ガスとは異なり、ガス会社によってネズミ色のガスボンベに入れて各家庭に配送されます。そのため、ガス管が地中に通っていないどの地域でもガス会社が配送可能と判断すれば利用可能となっています。
災害にも強いことが特徴で、復旧も早いこともプロパンガスを利用する大きなメリットです。都市ガスの場合はどうしても大きな災害が起こりガス管に不具合が出ると修理にかなりの時間がかかってしまいますが、プロパンガスならそんなことはありません。

02初めてプロパンガスの契約をするときに気をつけるべきこと

これまでは都市ガスを利用していて、初めてプロパンガスを使用する方も少なくないと思いますが、プロパンガスは公共料金ではないことを認識しましょう。
プロパンガスは自由料金で供給元の会社が料金を決められる仕組みとなっていることから、どこの会社と契約するかによって毎月のガス代は変わります。
それなら利用可能な会社を比較して最も料金が安いところと契約すればいいと安易に考える方も少ないと思いますが、プロパンガスは自由料金制であることから、契約した後も勝手に料金を変更できるようになっています。
いろいろな理由をつけて頻繁に料金の値上げをする会社も存在するため、実は最初に提示された料金が他社に比べて安過ぎる場合は注意が必要となります。
プロパンガスは輸入価格や為替ルートにより全体的に料金が上がることもありますが、重要なことは供給先の会社が料金に関する規則を設けているかで、注意すべきポイントは料金の変更がある場合は契約者に知らせてくれる規制があるかどうかです。そうでなければ気づかないうちに値上げされていたということにもなりかねません。

FAQ一覧

PageTop

株式会社コバプロ